セミナー案内

【中止】第108回高齢者の豊かな生活空間開発に向けて研究会

タイプ:高齢者の豊かな生活空間開発に向けて

セミナーの趣旨・内容

高齢者住宅事業者にとって、入居者に提供する食事は最重要サービスに位置します。個人個人に満足していただく食事の提供や環境を整えること、選択肢を増やすことが今後課題となり、満足度向上のため、「美味しさ」はもちろんのこと、「栄養価」「きめ細やかなサービス」「雰囲気づくり」「食事への興味」「効率化」などさらなる工夫が求められていきます。厚生労働省でも高齢期の疾病予防・介護予防等の推進の重点事項として「高齢者の虚弱(「フレイル」)に対する総合対策」が挙げられており、「食事」は注目されている分野の一つです。

そこで、第108回「高齢者の豊かな生活空間開発に向けて」研究会では、「高齢者の豊かな食事とは」~サルコペニア・フレイル予防~ をテーマとし、様々な角度から「食事」について考えてみたいと思います。

テーマ「高齢者の豊かな食事とは」~サルコペニア・フレイル予防~
講師

第一部:フクシマガリレイ株式会社 フーズコンサルタント室 室長 田本 景子氏
「美味しさの追求と効率化~安心・安定な食事提供」

第二部:大阪大学大学院 人間科学研究科 未来共創センター 講師 木村 友美氏
「高齢者のフレイルと栄養」

第三部:株式会社LEOC 上席執行役員 熊谷 淳氏
「高齢者住宅での豊かな食事サービスの取り組み」

第四部:一般社団法人健康長寿科学栄養研究所 代表理事 麻植 有希子氏
「栄養ケアマネジメント」

日時

2020年3月11日(水)11:00~16:10(開場10:30)

会場フクシマガリレイ株式会社 1階 MILAB 大阪府大阪市西淀川区竹島2-6-18
定員

50名

担当者中里
参加費

11,000円(消費税・昼食込み)

お申込み方法

お申込み方法は
・電話
・FAX
・メール
よりお選びいただけます。

電話

お電話でのお申し込みは平日9:30~17:30まで承っております。
03-3292-1107までお気軽にご連絡ください。

FAX

FAXでのお申込は24時間承っております。
下記の申込書を印刷して必要事項をご記入の上、
03-3292-3288までご送信ください。

メール

メールでのお申込は24時間承っております。
「氏名」「勤務先名」「所属・役職」
「勤務先住所」「電話番号」「FAX番号」
をご記入の上、tamurakikaku-a@takikaku.co.jpまで
ご連絡ください。

問合せ先

03-3292-1107

このページのトップへ

タムラプランニングコンテンツ

  • 開設・運営・募集コンサルティング:有料老人ホーム等高齢者向け住宅・新規開設及びリニューアルをご検討の法人の方
  • 企画・調査・構想:事業化にあたって直面している課題に対し、仮説段階からアウトプットイメージまで企画・調査・提案します。
  • データ・サービス:・高齢者住宅・全国データ・介護保険居宅サービス・全国データ・介護保険事業計画等・全国データ集
  • タムラプランニング・アライアンス:高齢者住宅の開設支援における企業連携グループ