セミナー案内

第109回 第110回 高齢者の豊かな生活空間開発に向けて研究会

タイプ:高齢者の豊かな生活空間開発に向けて

セミナーの趣旨・内容

弊社では毎年運営事業者の皆様向けに、高齢者住宅運営にかかわる日々進化する機器類や技術、ノウハウや自立支援に向けた取り組み、また専門省庁より担当官をお招きし、施策などをセミナー開催してまいりました。しかしながら三密を避ける上で通常開催は難しく、今回はオンラインとリアルのハイブリッドでの開催、さらに2週連続での開催を試みました。

1週目は、第109回「高齢者の豊かな生活空間開発に向けて」研究会、「安心の住まいに向けて」~ハードの充実による自立支援~をテーマとし、国交省住宅局の施策説明とともに、高齢者住宅関連の自立支援に関する機器をご紹介いたします。

2週目は、第110回「高齢者の豊かな生活空間開発に向けて」研究会、「高齢者住宅施策の最新動向と自立支援」~ICTの活用~をテーマとし、厚労省老健局の施策説明とともに、高齢者住宅関連の自立支援に関する機器をご紹介いたします。

テーマ9月7日「安心の住まいに向けて」~ハードの充実による自立支援~  9月14日「高齢者住宅施策の最新動向と自立支援」~ICTの活用~
講師

第109回
第1部 株式会社タムラプランニング&オペレーティング 田村明孝
第2部 株式会社モリトー 加藤良治氏
第3部 積水ホームテクノ株式会社 福森健氏
第4部   株式会社丸八真綿 菊地通晴氏
第5部 国土交通省住宅局安心居住推進課 企画専門官 上野翔平氏

第110回
第1部 厚生労働省老健局 高齢者支援課 課長補佐 東條 旭氏
第2部 株式会社トータルブレインケア 河越 眞介氏
第3部 フクシマガリレイ株式会社 熊澤 綾乃氏
第4部 パラマウントベッド株式会社 青木 利人氏
第5部 株式会社モリトー 加藤 良治氏
第6部 株式会社タムラプランニング&オペレーティング 田村 明孝

日時

2021年9月7日(火)13:00~15:15 第109回 高空研 

2021年9月14日(火)13:00~15:35 第110回 高空研

会場オンライン:zoom リアル参加:ちよだプラットフォームスクエア
定員

zoom:100名

会場参加:10名(コロナ感染の状況によってはオンラインのみになる可能性があります)

※会場参加は検温、手指消毒、マスク着用のご協力をお願いします。またワクチン接種をしている方に限らせていただきますこと、ご了承ください。

担当者中里
参加費

無料

お申込み方法

お申込み方法は
・電話
・FAX
・メール
よりお選びいただけます。

電話

お電話でのお申し込みは平日10:00~17:00まで承っております。
03-3292-1107までお気軽にご連絡ください。

FAX

FAXでのお申込は24時間承っております。
下記の申込書を印刷して必要事項をご記入の上、
03-3292-3288までご送信ください。

メール

メールでのお申込は24時間承っております。
「氏名」「勤務先名」「所属・役職」
「勤務先住所」「電話番号」「FAX番号」
をご記入の上、nakazato@tamurakikaku.co.jpまで
ご連絡ください。

問合せ先

03-3292-1107

nakazato@tamurakikaku.co.jp

このページのトップへ

タムラプランニングコンテンツ

  • 開設・運営・募集コンサルティング:有料老人ホーム等高齢者向け住宅・新規開設及びリニューアルをご検討の法人の方
  • 企画・調査・構想:事業化にあたって直面している課題に対し、仮説段階からアウトプットイメージまで企画・調査・提案します。
  • データ・サービス:・高齢者住宅・全国データ・介護保険居宅サービス・全国データ・介護保険事業計画等・全国データ集
  • タムラプランニング・アライアンス:高齢者住宅の開設支援における企業連携グループ