北欧 レポート


フィンランド政府 ホームページより

「コロナウイルス流行中の制限~解除に関する現状」

について掲載します

(注)テキスト、画像などには著作権があります。転載、複製、転載・複製画像の改変は全て禁じます.

コロナウイルスの流行中の制限

コロナウイルスの流行中に発動された制限と勧告の目的は、フィンランドにおけるコロナウイルスの拡散を遅らせ、防止し、国全体の医療システムの資源能力と回復力を守り、人々、特に最も危険にさらされている人々を保護することである。

COVID-19の流行を緩和するために実施されていた制限は、6月1日から段階的かつ統制のとれた方法で段階的に撤廃されます。その目的は、人々、企業、社会、基本的権利の行使への悪影響を最小限に抑えながら、流行を抑制することである。

5月6日に出された政府決議の目的は、公的措置の準備の指針となる。新たな決定とその結果の指針は、下記ページで更新される。

https://valtioneuvosto.fi/en/information-on-coronavirus/questions-and-answers

COVID-19の制限解除に関する状況

COVID-19の制限解除に関する状況(上記日本語版)

このページのトップへ

タムラプランニングコンテンツ

  • 開設・運営・募集コンサルティング:有料老人ホーム等高齢者向け住宅・新規開設及びリニューアルをご検討の法人の方
  • 企画・調査・構想:事業化にあたって直面している課題に対し、仮説段階からアウトプットイメージまで企画・調査・提案します。
  • データ・サービス:・高齢者住宅・全国データ・介護保険居宅サービス・全国データ・介護保険事業計画等・全国データ集
  • タムラプランニング・アライアンス:高齢者住宅の開設支援における企業連携グループ